わたしの わ

「話」「輪」「和」・・・。たった1文字の「わ」にいろんなすてきな意味がある。旅の話、人の輪、話して広がる和。私にまつわる「わ」を集めてみます。

エイヤっと押す前にしゃがんでみたっていいのです

結構な勢いをつけて進めているアイルランドのワーホリ準備。。

 

あちこちフライトの予約をして、今、バルセロナまできました。

(チケット上はね。自分自身はまだ日本におります。)

 

もちろん今のおっきな目標はアイルランドでのワーホリなんですが、

アイルランドに向かう道中、今までに出会ってきたヨーロッパのお友達たちを訪ねる旅を計画しております。

 

「会いたい人に会いに行く旅」

 

 

振り返れば2年前、

カナダから帰国してくる頃です。

「今から2年以内にはみんなに会いに行くからねー」と、ヨーロッパの友人たちに言いふらしてきたんだっけ・・。

 

なかなか有言実行なタイプで、今回もコレを実行しようとしているわけだけど、

動き出すとはやいなーって思わされてる。

 

そうか、そうか、ワーホリ行けるのか、で、

ちゃんとビザをもらうために準備をしようとすると、

送る書類の1つに航空券があるわけです。

アイルランド入りを7月の半ばで考えていて、ビザの発給申請にはまだ余裕があるにしても、

あれこれ先延ばしにしたくないし、早速フライト情報だのを集めて1つ1つ納得しながらチケットを買っているところ。

 

もちろん、日本→アイルランド便で、乗り継ぎしつつダイレクトに行っちゃう手もあるわけだけど、ほら、2年前みんなに言いふらしちゃってるし・・会いにいかなきゃいけないし・・笑

 

で、です。

一応、お友達からの情報も得つつ、

お得な移動方法とか、どこの航空会社がいいとか教えてもらいながら

あれこれ調べて、

 

はいー、

「日本からフランクフルトのチケット買ったー!」

お次は

ハノーバーからバルセロナ行きー!」

って、ネットでポチッと次々に飛行機のチケットが買えてしまうわけです。

あとはバルセロナからスイス、スイスからアイルランドへ・・・

 

一気に全部のチケットを買ってもいいのでしょうが、

1つ1つの区間で、

どんなことができるかなー、

この人には会えるかなー、

どのくらいの期間いようかなー って、

気持ちを整理しながらチケットを買ってくと、なんとなくすでに旅しているような、

なんだか二度美味しい気分になれるのです。

 

そして、こうやって予約を進めていくと、

なーんだ、こんなに簡単なんじゃんって思ったりもして。

目をつぶってでもして、チケットの「購入」ボタンをエイヤっと押す。

それさえできればチケットは手に入るのです。

こんな簡単なんだよなー、って。

わたしは2年かかったのかー、って。

 

でもね、だからって、どっかの自己啓発系の本とかに書いてあるように、

「やりたいならやればいい」とか

「勢いが肝心」とか

「考えるより感じろ〜」とか

そういうことが言いたいわけじゃない。

 

だって、

わたしの2年、それなりに考えてきたわけだし、タイミングってもんがある。

 

 

前回の記事でも、「やりたいならやればいい」みたいなこと書いてみたけど、

押せ押せガンガンでやってみましょうってのとはちょっと違う。

 

お金のことをすごくすごく心配してて、それでも「エイヤ」するのもなんかモヤモヤするし、

他に優先すべき何かを感じてるはずなのに「エイヤ」しちゃうのもやっぱり悶々としてきちゃう。

 

でもでも、

だからってただそのタイミングを待てばいいかっていうと、そういうんでもない。

 

大切なのは、その「エイヤ」のためにどう行動を起こすかなんじゃないかと。

「今はコレはできなくても、アレならできる」が絶対あるはずだから。

 

もしかしたら、起こした行動きっかけで「エイヤ」したかったことから遠く離れることもあるかもしれない。

でもそれでもいいじゃん。

そういうこともあるよ。わたしもそうだよ。

"あの時"の「こうしたい」には賞味期限があることだってあるんだし。

 

なんだかつらつら書いてるけど、

要は、

動き出したらやっぱり速くて、

どーしよー、できるかなーって頭ん中であれこれ考えてるよりも、

本当に心躍るなら、本当に心ウキウキするなら、

なにかできそうなことからでもやってみるべきだなって、

そんなことを思うってことです。